セカエガ  世界一えがおな先生のブログ

教育×旅×笑顔=私 なブログ

MENU

【保存版】保存できない画像を一発で保存できる魔法のツール Snipping Tool

f:id:mn226845:20170503193654p:plain

私が長らく愛用しているこのツールをようやく紹介することができました。

このツールに出会ってから、保存できない画像も保存することが超簡単になりました。

 

パソコンをお持ちの方なら、ほとんどのパソコンに内蔵されていると思うので、ぜひ参考にしてください。

 

その名も「Snipping Tool」です。

 

こんなことありませんでした?

 「画像として保存したいんだけど、保存できない…。」

こんなこと、パソコンを使っている方なら、一度や二度くらいは経験しているのではないでしょうか?

 

例えば、私のセカエガブログのヘッダーの画像を保存したい!

そう思っても、保存することはできません。

 

それは、画像がくっついてしまっているからです。

 

「仕方ない。いい画像なのに、あきらめるか。」

と思ったことは、ありませんか。

 

しかし、この Snipping Toolを使えば簡単に一発で保存できてしまうんです!

 

今までの私の画像の保存方法

 私の今までの画像の保存方法は、プリントスクリーンキーからのペイントでトリミングして保存という流れで画像を保存していました。 

 

f:id:mn226845:20170507111325g:plain

キーボード上にある上記のようなプリントスクリーンキーを押した後に、

 

f:id:mn226845:20170507111506j:plain

上記のアイコンのペイントでトリミングするという流れです。

 

しかし、このやり方だとかなりの手間を要します。

デメリットを挙げてみます。

 

デメリット

  • 画面全てを保存してしまう(自分が保存したい部分だけを切るとることができない)
  • ペイントの編集に時間がかかる

 

この2つのデメリットのせいでいらいらする自分がいました。

そんな時に出会ったのが「Snipping Tool」です。

 

もし、Snipping Toolが内蔵されていない場合は、ここのサイトからダウンロードしてください。

 

Snipping Toolの使い方

では、 Snipping Toolの使い方について書いていきます。

 

f:id:mn226845:20170505220505p:plain

まず、左下のスタートボタンを押し、「プログラムとファイルの検索」にSnipping Toolと入力します。

そうすると、赤い丸で囲んだようなSnipping Toolというものが出てきます。クリックしましょう。

 

 

 

f:id:mn226845:20170505220829p:plain

そうすると、このような画面が出てきます。この画面が出てきたらOKです。

 

 

 

f:id:mn226845:20170505221714p:plainそしたら、トリミングと同じ要領で、上の写真のように切り取りたい画面をトリミングします。

今回はセカエガブログのヘッダー部分を画像として保存しようと思います。 

 

 

 

f:id:mn226845:20170505223344p:plain

そうすると、上の写真のような画面が出てきます。

そのまま画像を保存したければ、左から2番目の保存ボタンを、

コピーだけでいいやって方は、左から3番目のコピーボタンを押してください。

 

まあ、ペンや蛍光ペンの機能もついているんですが、あまり私は使ったことないです。一応、ペンを使って簡単な編集もできるってことです。

 

 

  f:id:mn226845:20170505221446p:plain

ということで、画像を保存することに成功しました。

 

どうでしょうか?

簡単に画像を保存できたのではないでしょうか?

 

注意してください 

ただ、この紹介したSnipping Tool。

あまりに、簡単に画像としてトリミングして、保存できてしまうので、著作権等の問題にはよく気をつけていただきたいと思います。

 

そこだけ押さえて使用していただければ、最強の画像保存ツールだと私は思っています。

 

ぜひ、皆さん使ってみてください。