セカエガ  世界一えがおな先生のブログ

教育×旅×笑顔=私 なブログ

MENU

社会人になったらさ…波長の合う人とだけ付き合っていけばいい。

f:id:mn226845:20170701224133j:plain

「波長の合う人と付き合う」

 

最近、これを本当に大事にしようとセカエガは考えています。

 

「あ、何かこの人、自分と同じ感覚を持っているな」

と思うことありませんか?

 

私の波長が合う人の特徴

 ・一緒にいても気を張らなくていい人

・笑うツボが一緒

・話の内容がだいたい一緒

・趣味が一緒

 

このような人が私の考える波長が合う人かなと思います。

 

よく大勢の飲み会で席が決まっていないということがあると思います。

この時、だいたいテキトーに座っていくように見えて波長の近いもの同士が集まっていることが多いです。

 

ドラクエじゃないですけど、

  • ガンガンいこうぜタイプ(体育会系)
  • いろいろやろうぜタイプ(中立タイプ系)
  • いのちをだいじにタイプ(人見知り系)

 

私が考えるにだいたい、この3種類のタイプにわかれると思います。

年齢が異なってくると、また違いが出ると思いますが…

 

学生時代から、必然的に多種多様な人と関わってきました。

もちろん、社会人になっても変わりませんが、学生時代は、学校やチームなど、狭い空間の中で人と関わるので、必然的に波長の合わない人とも関わることになります。

 

しかし、社会人になると、波長の合わない人とは、連絡を取らなくなっていきます。

実際に、私は、学生時代までLINEがブーブーとたくさん鳴っていやだなと思っていましたが、今では数人の友達としか連絡を取らなくなりました。

 

もちろん、自分と合わない人と関わることも必要です。

その関わりによって得ることも多いと思っています。

 

しかし、一度きりの人生を波長が合う人とできるだけ一緒に過ごしていた方が楽しいですよね?

 

ということで、セカエガと波長が合いそうな人は連絡待ってます!