セカエガ  世界一えがおな先生のブログ

教育×旅×笑顔=私 なブログ

MENU

恋愛の掟!彼女と喧嘩した時の対処法

f:id:mn226845:20170807202114j:plain

どうして彼女は怒っているの?

仲直りするにはどうすればいいの?

 

彼女がいる男性からしたら、一度は経験したことがあろう彼女との喧嘩。

今回は、彼女と喧嘩した時の対処法をご紹介します。

 

 

彼女と喧嘩した時の対処法

 

①とにかく黙って話を聞く。

②彼女を傷つけたことを謝る。

③彼女の涙には触れない。

 

 

 

①とにかく黙って話を聞く。

f:id:mn226845:20170807202913j:plain

喧嘩をした時というのは、自分の主張をしがちです。

「だって君が夜更かしをしてデートに遅刻するのが悪いじゃないか!」

「ずっとスマホをいじってばかり…」

「そんなことでいちいち腹を立てないでくれよ…」

 

気持ちはわかります。

事実、彼女の側にも原因があるからこそ簡単に譲れない喧嘩をしているわけです。

 

しかし、ここであなたが自分の主張を畳みかけると「あんただってこんな悪いことしてたじゃない!」と火に油を注ぐことになります。

ここはグッと我慢して、黙って彼女の主張を聞いてあげましょう。

相手が自分の話をしっかり聞いてくれているという安心感があれば、彼女も次第に落ち着いていきます。

 

もちろん、適度な相槌も忘れずに。

 

 

②彼女を傷つけたことを謝る。

f:id:mn226845:20170807204736j:plain

 

きちんと話が聞けてお互いが冷静になったら、こちらから素直に謝りましょう。

ここで大事なことがあります。

 

あなたが失敗したことを謝るのではなく、彼女を喧嘩によって傷つけてしまったことを謝ってください。

 

最早どちらが悪いかは関係ありません。

「嫌な思いをさせてごめんね」

「傷つけちゃってごめんね」

セリフと共に抱きしめたりするのも効果的です。

 

女性は背中を強く抱きしめられると、ストレスが減少するというデータが既に示されているからです。

特に、喧嘩の時は甘えたくても素直になれない場合が多いです。

冷静に、かつ誠実に彼女に仲直りしたい気持ちを伝えましょう。

 

 

③彼女の涙には触れない。

f:id:mn226845:20170807205616j:plain

彼女が泣いている時、

「どうして泣いているの?」「もう泣かないで」といった言葉は不適切です。

何故なら、女性の涙というのはただ感情が高まった時に出るものだからです。

 

あなたがすべきことは「彼女が泣き止むのを待つ」ことだけです。

彼女が泣き止んでから、話をしましょう。

 

 

 

 

結論

まずは黙って話を聞く。

彼女を傷つけたことに対して謝る。

彼女の涙に反応しない。

 

 

 

大切な彼女と仲直りをするためにも、

思いやりの気持ちを持って仲直りが出来るといいですね。